【終了しました】3月ここのつご飯会。テーマは「走るの楽しい」(→それってホント?w)

【募集閉め切りました】

今月28日は10回目の東京マラソンも開催され、すっかり日常に定着した印象のランニングですが、(実は私も今年の東京、走ります)次回3月9日のここのつのご飯会のテーマは「走るの楽しい」(ホントかな?w)

ゲストは、多くの後輩からアニキと尊敬されて慕われている柳秀雄さん。私も日頃から非常にお世話になっています。

柳さんはリクルート在籍時代に人事・営業部で働きながらアメリカンフットボールのQB選手として活躍され、引退後もオフェンスコーチとしてチームを日本一に導かれました。が、ご自身やチームメイトのケガのご経験からリクルートを退職されて鍼灸師として治療する側の道へと進まれ、今は表参道で鍼灸治療院を構えていらっしゃいます。

現在はランニングを趣味とされ、故障やケガなく自己ベスト更新(3時間12分!)という快挙を成し遂げていらっしゃるのですが、間違った走り方による故障で来院される患者さんが多い事を残念に思い、最近「楽しく走れる柳鍼灸院ランニングクラブ」を立ち上げられました。

さて、ここで私の話になりますが。

実は、まるっきり文科系人間だった私が何を思い立ったかフルマラソン完走を目指して走り始めたのが10年前のこと。走り始めてからというもの、日常的に身体を動かしたり運動する事は自分の考え方や価値観、生活スタイルを大きく変化させましたし、その趣味から始まる人間関係は飛躍的に広がりました。

私は「いつも元気だね」とか「キラキラしているよね」と言われる事が多いのですが、それは恐らく、私が日常的に自然の中で身体を動かしたり、定期的に大会に出て仲間と一緒に笑ったり励まし合ったりしながら頑張るものを持っている事も大きな要因なのではないかと思っています。

大げさかもしれませんが、ランニングは私にとって「人生は可能性に満ちている」の一歩を広げたきっかけの一つと言っても過言ではないですし、いろいろな意味でたくさんの人の可能性を広げるのがランニングだと思っています。

走ってみたいと気になっていた方、この機会に走り始めてみたいとお考えの方、一度は是非フルマラソンを完走してみたいと心に思っていた方、「そうは言うけど、走るのって本当に楽しいの?」と疑問に思っている方、私のランニングから始まるこの10年について知りたい方(笑)のご参加をお待ちしています!

ランニングについての疑問を解決して新しい世界の初めの一歩を踏み出す良いチャンスと思いますよ。

もちろん、ランニング経験のある方、走り方を見直してみたい方もウエルカムです。

全員で6名ですので、ゆっくり、いろんな話が出来ると思います。

お申し込みは「お申し込みフォーム」の参加希望イベントタイトルに「3月ここのつのご飯会」と入力頂いてお申込みください。

お待ちしています。

日時:3月9日(水曜日)19時〜

場所:渋谷・青山近辺

会費:参加者にて割り勘(お酒込みで5,000円程度のお店を検討します)

募集人数:4名

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

暮らしの中でいつの間にか人生のステージが一段上がる生活

th_IMG_0152

ここのつ島は、湘南・東逗子の丘の上に建つ一軒家のコンセプトシェアハウス。
天井が高く開放感溢れるリビング、遠くまで見渡せる眺めの良いテラス、多様性を尊重し合うゆるい拡大家族的な暮らしの中で、自分の人生に大きな影響を与える人との出会いが自然と得られる空間。
「今ここにいる事」を楽しみ、自分らしく素のままでいる事が、今のあなたに一番必要な「ラッキー」を呼び寄せる不思議な場所です。
楽しんでいるうちに気がついたら人生のステージが一段上がっていた、そんな経験をしてみませんか?