【終了しました】【満席御礼】7/9(日)第7回Vision Quest落語なにナンデ〜ここのつバー@910の夕べ

第7回目のVision Quest落語なにナンデ。
米朝一門の新進気鋭の若手噺家さんおひとりずつお招きして落語を聴き、その後の交流会では噺家さんとフランクにお話をする会です。

とは言え、そもそもみなさん、落語会に行かれた事、「落語」を聴いたことはありますか?
食わず嫌いで、落語は「なんとなく、つまらない」なんて思ってませんか?

かく言う私も以前は「食わず嫌い」の一人だったからこそ伝えたいのですが、それってとんでもない思い違い!
今となっては、落語を聞いてなかったこれまでの日々を「ずいぶんソンしてたなー」とすら思っています。

落語の不思議は、「泣き笑い感覚のライブ」ということ。
オモシロくてあははと笑っているのに時々ふっと泣けてきちゃうことがあったり、舞台と客席が(汗が飛ぶ程w)近いのも迫力!
同じ話も人によって演じ方が異なるし、こちらの聴き方や状態で話の笑いどころや泣きどころも変わるという、何度聞いても飽きない「一期一会のエンタメ」なんです。
もし、まだ落語を聴いた事がない方がいらっしゃったら(モッタイナイ思い込みを外して)人生を落語の笑いで豊かにして欲しいと思っています。

この「落語なにナンデ」の会では、
初心者の方にとっては、親しみやすい若手の噺家さんから直接お話をお聞きする中で、自然に落語通になるように。
落語通の方にとっては、噺家さんのライフストーリーを通じて落語の新しい世界が見えるようにと願っています。

第7回目のゲストは、前回に引き続き「シークレット」。

また、この日は特別にここのつバーを#910で開きます。
ここのつバーは、通常はわたしが毎月9日鎌倉FIESTAに出張しですが、今回はFIESTAのゆうこさんが910に出張という逆バージョン。
お客様は、なにナンデにご参加下さった方限定となります。
いろいろ特別な会となりますね。

【日時】7月9日(土)14時開演〜17時半終了
【参加者】20人限定
【開催場所】東逗子#910
★東逗子#910は横須賀線東逗子駅徒歩5分のところにあります

【参加費】
なにナンデ参加費 4,000円 (お茶、お菓子付き)
ここのつバー参加費 3,000円(飲み物、おつまみ付き)
※万が一落語会のみの希望の方はおっしゃってください。
ただし、交流会のみの参加はご遠慮頂いております。

【当日の予定】
14時開演(13時半開場)
14時〜16時:落語二席、対談
16時〜17時:Vision Quest会
(休憩)
17時半:ここのつバースタート
19時半終了
※状況により、若干の変更の可能性があります

【お願い】大変申し訳ありませんが、今回は未就学のお子様はご遠慮頂いております。
別途、親子で楽しめる落語会などの企画を設けますので、その機会を楽しみにお待ちくださいませ。

【キャンセルについて】
準備、手配の関係上、7月7日(金)18:00以降のキャンセルに尽きましては7,000円(なにナンデ+ここのつバー)を申し受けます。
何とぞご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
(キャンセル料は、後日お知らせする口座までお振り込み願います)

お申し込みはコチラのフォームからお願いします。

東逗子#910への道順他、会についての詳細は7月1日頃にお申し込みくださった方に別途直接ご連絡いたします。

落語。対談。交流会。そして、ここのつバー。

濃く、楽しい一日になりますように♫

暮らしの中でいつの間にか人生のステージが一段上がる生活

th_IMG_0152

ここのつ島は、湘南・東逗子の丘の上に建つ一軒家のコンセプトシェアハウス。
天井が高く開放感溢れるリビング、遠くまで見渡せる眺めの良いテラス、多様性を尊重し合うゆるい拡大家族的な暮らしの中で、自分の人生に大きな影響を与える人との出会いが自然と得られる空間。
「今ここにいる事」を楽しみ、自分らしく素のままでいる事が、今のあなたに一番必要な「ラッキー」を呼び寄せる不思議な場所です。
楽しんでいるうちに気がついたら人生のステージが一段上がっていた、そんな経験をしてみませんか?