【開催終了】10月23日(日)野崎海芋さんと歩いて詠んで(食べる)「ゆるハイク」

次回のVision Quest企画は、俳句(句会)にチャレンジです。
俳句、吟行、句会。。。。と聞くと堅苦しく難しい印象を受けるかもしれませんが、最近巷でよく耳にする「マインドフルネス」とも密接に関係しているのが日本の「俳句」。th_img_2427

現代に生きる私たちは、写真を撮る事で日常のありふれた幸せな光景を切り取っていますが、古来から私たちは季節感と共に、日々感じられる「幸せ感」や「心の平安」を、俳句17音の中に表現してきたのですね。

th_img_2403

その古くて新しい方法で「コトバ」の力を再認識し、海芋さんと#910から徒歩2分の緑あふれ静寂な神武寺(910から徒歩3分)を歩きながら、優しく俳句の詠み方とコツを丁寧・簡単に教えてもらう「ゆるハイク」で、「今・ここ」に自分を感じ、自然に感謝し、恵みを味わう俳句に親しんでみましょう。

今回の指導にあたってくださる野崎海芋さんの感性あふれる言葉遣いは長く私の憧れで、自分もその時々だけに感じられる気持ちや感覚を言葉で切り取れたらいいなぁと願ったりしておったワケでございます。

きっと「俳句を詠む」事も笑いながら楽しく教えてくれそうだし、#910での句会も面白そうだし、なんかいろいろ楽しい事になりそうだなと思って企画に至りました。th_img_2423

自分の感性を表現するだけでなく、それが他人にきちんと伝わっている事も大事にするのが俳句ゆえに、句を作るだけでなく、共に詠み合うこと(句会)で初めて完結するそうですが、自分の「感情」や「想い」をコトバに載せてみるチャンスです。

また、海芋さんは、NHKの「俳句王国がゆく」に出演されました。 Eテレで10月16日午後3時から放送予定だそうです。 プレバトでおなじみの夏井いつき先生出演回とのこと。 よろしければご覧ください!

以下、海芋さんからのご紹介文です。
少しでもご興味のある方、是非いらして下さい。
::::::::::::::::::::::::::
人が集まってお互いの句を読み選び合うことを、「句会」といいます。
どこかへ出かけて俳句を作ることを、「吟行」といいます
今回は東逗子・神武寺ハイキングの後、#910で句会を行う「吟行句会」。
決まりごとや文法の知識よりも、まずは「座」を共有するということが、俳句を楽しむ第一歩です。
ハイク&俳句をゆるく楽しむ「ゆるはいく」の会、ぜひご一緒に楽しみましょう。

th_img_2425
【野崎海芋】
「澤」俳句会同人、小澤實に師事。2007年「澤」新人賞受賞。横浜市在住。
::::::::::::::::::::::
【イベント詳細】
■日時:10月23日(日)
■集合12:20(JR横須賀線 12:17に東逗子駅到着の電車で集合)

■終了16:00(状況によって多少前後する可能性があります
■会費: 3,500円(軽食・海芋さんの資料付き)
■持ち物:筆記用具

※海芋さんが、句が詠めるための簡単なレジュメをご用意くださるそうです。
■キャンセル:準備、手配の関係上、10月21日(金)18:00以降のキャンセルに尽きましては、全額頂きますのでご了承ください。
※キャンセル料は、後日お知らせする口座までお振り込み願います。

■会の流れ(イメージ)
集合→神武寺ハイク→#910へ移動→俳句作りチャレンジ!→休憩→句会
※休憩時間に軽食を頂いたり、句会の間に茶菓を頂きながら楽しく進めます。

th_img_2404

ご参加ご希望の方は、下記お申込みフォームからお申込みください
※イベントタイトルに「ゆるハイク」とご入力ください。

#910で、ゆるく、気楽に、楽しく、みんなで俳句にチャレンジしてみましょう。

お待ちしています。

 

暮らしの中でいつの間にか人生のステージが一段上がる生活

th_IMG_0152

ここのつ島は、湘南・東逗子の丘の上に建つ一軒家のコンセプトシェアハウス。
天井が高く開放感溢れるリビング、遠くまで見渡せる長めの良いテラス、多様性を尊重し合うゆるい拡大家族的な暮らしの中で、自分の人生に大きな影響を与える人との出会いが自然と得られる空間。
「今ここにいる事」を楽しみ、自分らしく素のままでいる事が、今のあなたに一番必要な「ラッキー」を呼び寄せる不思議な場所です。
楽しんでいるうちに気がついたら人生のステージが一段上がっていた、そんな経験をしてみませんか?