緑の美しい季節に希望に向かって楽しい日々を過ごす

昨日のみちみち会では、鈴木秀子さんが先日のEテレでお話しされた、苦しみを幸せに変える大事なことの一つ「聖なる諦め」について分かち合い。
一生懸命頑張ったのに思うような結果が出せそうにないときにどうするか。
秀子先生の言われる「聖なるあきらめ」とは、できた部分を喜び、できなかったことについては謙虚に受け止め、能力を冷静に把握すること。ただ「諦める」のではなく「身の丈を知る」と言うこと。

がっかりしたり、たくさん頑張ったのにと思うことしばしばですが、頑張ることも大事だけど、心も身体も疲れてしまって結局長くは続かない。身の丈を知りつつ、できた部分はしっかり喜べば良いだけのこと。

この素晴らしい春の季節に、笑顔いっぱいの仲間と過ごせた楽しい一日でした。

暮らしの中でいつの間にか人生のステージが一段上がる生活

th_IMG_0152

ここのつ島は、湘南・東逗子の丘の上に建つ一軒家のコンセプトシェアハウス。
天井が高く開放感溢れるリビング、遠くまで見渡せる眺めの良いテラス、多様性を尊重し合うゆるい拡大家族的な暮らしの中で、自分の人生に大きな影響を与える人との出会いが自然と得られる空間。
「今ここにいる事」を楽しみ、自分らしく素のままでいる事が、今のあなたに一番必要な「ラッキー」を呼び寄せる不思議な場所です。
楽しんでいるうちに気がついたら人生のステージが一段上がっていた、そんな経験をしてみませんか?