【#910自治会】丁寧に作ったご飯、それは打ち上げ花火なんです

ご飯って、時間をかけても食べるのはあっという間でなんだか切ないなと思ってたんだけど。
先日の910自治会にゲストとして来てくださったのがお料理の先生で。
見事なローストビーフやスモモ尽くしのタルトを作ってくださって、それはそれは美味しかった。
みんなが一瞬で食べ終えてしまって、満足〜って言ってた時におっしゃられたのが、冒頭の言葉。

作るのにどんなに手間と時間がかかったとしても、それが食べた人の笑顔になるのであれば作り手の喜びに変わるんです、と。

打ち上げ花火は見る人全員を喜びで照らすし、写真でもずっと喜びを残し続ける。
花火職人て、花火が打ち上がる一瞬のために丹精込めて作るんだよな、なるほどーーーと、想いを新たにしました。

自治会は、全員で大掃除〜決め事の確認・情報共有〜持ち寄ったご飯を分け合いながら食べ、お互いの近況をじっくり聴きあい、島民が自分とお互いを大事にするための時間だけど、こうしたゲストが新たな刺激を持ち込んでくれるのも大きな喜び。

今回は3人のゲストで賑やかに、お料理も華やかなハレの日でした。
また来月が楽しみ。

暮らしの中でいつの間にか人生のステージが一段上がる生活

th_IMG_0152

ここのつ島は、湘南・東逗子の丘の上に建つ一軒家のコンセプトシェアハウス。
天井が高く開放感溢れるリビング、遠くまで見渡せる眺めの良いテラス、多様性を尊重し合うゆるい拡大家族的な暮らしの中で、自分の人生に大きな影響を与える人との出会いが自然と得られる空間。
「今ここにいる事」を楽しみ、自分らしく素のままでいる事が、今のあなたに一番必要な「ラッキー」を呼び寄せる不思議な場所です。
楽しんでいるうちに気がついたら人生のステージが一段上がっていた、そんな経験をしてみませんか?