人生を充実して生きるとは、一体どのようなことでしょうか?

せっかくこの世に生まれてきたからには、誰もが自分の人生を充実させ、最高の人生を生きたいと願うものです。一方、自分にとっての「本当の充実」とは一体どのようなものでしょうか?

そんな自身の内面を、他者との関係性から見つめるのがi-color Vision Quest講座です。

この講座にはこんな人が訪れています。

・社会に出てからこれまで一生懸命に仕事をしてきたけれど、急に先が見えなくなるように感じる

・職場でどうにも分かり合えない相手とやり合って、その人がどうしてそれを言い張るのかわからない。

・仕事をしている中で、自分の本当の喜びがどこにあってどうしたいかわからなくなってしまっている

・結婚して家庭を作ってきたけれど、だんだん子供の手も離れてきた中で、改めてパートナーとこれからどうやって関係性を再構築したら良いかわからなくなっている

・自分の気持ちをどうして相手はわかってくれないのか。一緒に暮らしていて虚しさを感じる

あなたの幸せとは、最高の人生とはどのようなことなのでしょうか?

一人一人異なる幸せを実現するために必要なものとは何でしょうか?

その答えは、実はどこにもありません。人に教えてもらうものでもありません。

その答えは自分を探求することからしか始まらないのです。

同時に、自分への探求とは、孤独に黙々とたった一人で行うものでもありません。

自分で自分の顔を見る事が出来ない様に、自分だけで自分のことを知ろうとすることはとても難しいものなのです。

でも、鏡があれば自分の姿を見る事が出来るように、他の誰かがいてくれることで、自分を探求することもできるものなのです。

Vision Quest講座では、人間を理解するための統計心理学「i-color」を使い、心を許しあえる仲間と心の深いところで聴き合いながら自分を探求していきます。

その中で、自分がもともと持って生まれた素質、人よりずっと優れた能力、価値、自分らしさと、自分では気がつくことができなかった深いところにある自分の本当の気持ちに気づくことができるようになるのです。

私とi-colorとの出会いについて

そもそも、私とi-colorとの出会いは2015年に遡ります。

当時、すでに私はVision Questコミュニティの活動を立ち上げていましたが、やりたいことをやっているにも関わらず、活動の流れにどこか満足しきれないものを抱えていたのです。

そこで縁あって出会ったのが、本校で開催しているはぴきゃりアカデミーのi-color講座でした。

私のi-colorは表現グループのオレンジ。楽しいことが大好きで、自分の思い描いた夢を着実に実現していけることが強み。

その意味では、Vision Questコミュニティの路線と方向性は間違っていなかったのですが、表現グループのこだわりである「結果を出し、形にしていく」部分に力を入れていなかったことが判明したのです。

つまり私は「参加してくれた人の笑顔」を見るだけでなく、参加してくれた人が気づきを得て行動を起こしていくところを見るのが真の喜び。

当時は、そこまでコミットして伴走していなかったことが、自分のモヤモヤの原因だったのでした。

自分の素質が深掘りされて腑に落ちてからは、i-colorオレンジらしく、自分が楽しいと感じる企画内容を活動にどんどん取り込みながら自分の喜びの形と活動に参加してくれる人の喜びがマッチする在り方に加速していったのです。

また、夫とは、長い間、考え方や価値観にギャップを感じずにはいられず理解しきれない部分がとても多かったのですが、調べてみると夫は私のi-colorは展開グループのブルー。表現グループの私と、展開グループの夫とは、コミュニケーションのクセが理解しにくい関係性だったことが原因だったことがわかりました。自分のクセをまず知り、相手との違いを理解し、少しずつ自分の言い方や夫の言動に対する私自身の捉え方を変えていく中でコミュニケーションも円滑になることが増えていきました。

そして、私が分校を立ち上げた時には、なんと夫が第1期生としてi-colorを受講してくれることに。今ではi-colorを共通言語にしながら本音を伝え合うこともしばしば。また、私たちの関係性では、私が目指す方向性を打ち出し、夫がそれを受けて世の中に展開していくのが理想的なのですが、まさにそのやり方で共にビジネスを進めていく間柄になりました。まさに違いを関係性の力に変えられたと言えると思います。

Vision Quest講座(i-colorと傾聴)とは

統計心理学i-colorとは、生年月日という後天的に変更する事ができない個人情報に着目し、科学的な観点で検証して導き出したはぴきゃりオリジナルツールです。

講座では、レクチャーでi-colorを体系的に学びながら、事前課題を元にそれぞれが持つ本当の気持ちを心の深い所で互いに聴き合う時間を積み重ね、それぞれが自分についての気づきや学びを深めていきます。

心を許し合う心地よい関係性の中で丁寧に心を分かち合うときに、もともと持っている自分の素質への深い理解が生まれていき、知らず知らずのうちに自分を縛っていた思い込みや囚われから開放され、「本当は自分はこういう事が好きだったんだ、心地良いと感じるんだった」がわかるようになります。

そして、「なんでこの人はそんな事を言うんだろう」という他人とのコミュニケーションで受ける違和感やモヤモヤした気持ちが「そういう考えもアリなんだね!面白いなぁ!」という柔軟な心持ちに変わっていくようになるのです。

また、自分の過去を棚卸しして大きな流れの中で振返ることで、全ての経験があってこその今だと言うことに気づき、過去を意味あるものに捉え直すことができるようになるのです。

人は、自分を直視し、自分そのものを受け入れた時に初めて変化し、これまでの人生のいろいろな出来事も癒しと感謝に変化するものなのです。

深い所で自分を受け入れる事が他人をも受け入れる事に自然と繋がり、そうして初めてお互い認め合う豊かな人間関係が誕生するのです。まさに、自分が持つ可能性に開かれていく瞬間です。

講座の最終回には、これから充実した人生を歩んでいくための指針となる自分の中心軸を見つけ、自分のVision Quest Mapを作ります。
それらは、日常を豊かにする日々の指針となり、仕事やキャリアを超えた深いところで自分を支える軸となっていくことでしょう。

講座内容について

第1回:自分の素質を探求し、自分が持つ感情に気づき、新しい視点を得る
第2回:自分の半生を振り返り自分理解を深め、自分らしいエネルギーの素を実感する
第3回:自分の囚われや思い込みから抜け出し、出来事や他者との関係性をを捉え直す
第4回:充実した人生を生きるための自分軸を確立し、Visionを具体化する

講座で得られる8つの宝もの

1、自分探求ワークで自分が知らない自分に気づくことができる

i-color診断をベースに家族や知人へのヒアリングを通じて行い、自分では発見しづらい自分の素質を発見します。自分歴史の振り返りから過去の事実の捉え直しを行い、新たな意味を見出します。

副読本「モモ」と「LIFESHIFT」から、生きていることの象徴である「時間」について改めて考え、人生の可能性を広げるための視点と気づきを深めます。

2、統計心理学i-colorで自分を分析することができる

i-colorは人間行動を理解するための心理学ツールです。スクーリング期間中に学ぶ5つの切り口で、自分自身を客観視して理解することができるようになります。知らずに知らずのうちに身につけてしまっている自分の物の見方やフィルターに気づくことが、他者の理解にもつながります。

【スクーリング期間中に学ぶ5つの切り口】

1、価値観・素質の3グループと4つの役割(物事の捉え方や視野の違い)
2、モチベーション6タイプとi-color12タイプ(人それぞれのやる気スイッチ)
3、コミュニケーションの関係性(コミュニケーションの癖、他人との関係がスムーズになるポイント)
4、決断2タイプ(何かを決断する時のスイッチ、決断ポイント)
5、目標2タイプ(目標達成に向けた方法の違い)

3、傾聴を通じて感じる心を育てることができる

相手の話を心で聴く「傾聴」によって、人と心の深いところで繋がり合う力を育てます。同時に、傾聴の醍醐味は、自分で自分の気持ちや感情を感じ取れることでもあります#910を出て徒歩3分の入り口から始まる神武寺への散歩を通じてマインドフルネス歩き瞑想の実践も行います。人の心と繋がり、自分の心と繋がり、大きな存在である自然と繋がる力を育てます。

4、心のコンパスを言語化して、自分の人生の中心軸を確立することができる

自分らしく人生を充実させ、日々の行動を安定させる指針となる自分の中心軸を「こころのコンパス」として言語化します。心に迷いが生まれた時に「心のコンパス」と照らし合わせて自分にオッケーを出すなど、自分を整えてくれる心強い存在となります。

5、タイムサイクルで自分の運気の流れを知ることができる

100歳年表から自分の人生の波とリズムを知ることができるので、人生の運気の波に乗るための指針を持てるようになります。また、タイムサイクルを自分の生活に取り入れると自分が今置かれている状況を客観的に把握することができるようになるため、頑張りどころや力の抜きどころがわかるようになります。

6、Vision Quest Mapで自分のありたい姿、進みたい方向性を具体化することができる

これからの人生を広く具体的にイメージするVision Quest Mapを作成し、脳内にあるビジョンを可視化することで、自分の進みたい方向がより明確になり、実現の現象化が早まります。このVision Quest Mapに貼った写真と同じ風景が目の前に広がっていたことがあって驚いたなど、驚きの報告が修了生から届いています。

7、かけがえのない仲間ができる

講座を通じて本気で自分に向き合い探求し合う仲間との出会いは、一生もの。不思議なことに、同じ期で受講する仲間は同じテーマや想いを持っていることが多いという不思議な引き寄せが起こるのも特徴です。#910で開催する講座後の懇親会では、#910に暮らす住人も一緒になって深い語り合いになることもしばしば。i-colorという共通言語を使いながら、学びの後のほっとした雰囲気の中で、自分ならではの強みや他人との違いを実感することでしょう。

また、『はぴきゃりアカデミー』本校の秘密のグループページへのメンバーとして、ここで開催されている様々な勉強会や懇親会にも参加することができます。本校と分校という関係の中で世界をさらに広げ、趣味やビジネスのコラボレーションも実現することが可能です。

8、受講終了後も本講座のオブザーバー参加を繰り返して学びを続けることができる

Vision Quest講座は、終了してからが本当の始まり。自分の講座を修了してからオブザーバーとして講座に参加し、学びを続けることで新しい気づきが生まれ、自分理解が深まっていきます。オブザーブはずっと無料で参加できます。そして、参加する分だけ、期を越えた仲間との関わりが増えていきます。受講終了後のオブザーブ参加は想像以上に楽しいと言うのが、修了生の決まり文句です。

講座の概要

【スケジュール】 月1回(10時〜18時)全4回

(現在進行中)第5期 2018年9月〜2019年2月
(次期開講予定)第6期 2019年3月〜
*参加者が決定した後で全員で日程を確定させます

【第6期参加ご検討者さま向け体験会の日程】
2018年12月16日(日)14時〜17時・・・満席です
2018年12月23日(日)14時〜17時・・・満席です
2019年1月19日(土)14時〜17時
2019年2月  9日(土)14時〜17時

場所は東逗子#910(ここのつとぉ)で開催します。

体験会へのご参加をご希望の方はこちらをご覧ください。

i-color Vision Quest講座 体験会

【場所】 東逗子#910(ここのつとぉ)
湘南逗子の豊かな自然に囲まれた一軒家シェアハウスです

【定員】 各回最大5名

【受講費】 150,000円(税抜き)
※早期申込み割引あり

講座で使用する教材

1、テキスト「はぴきゃりMY BOOK」

この一冊でi-color12色の特色を掴むことができます。「モチベーション」「ポテンシャル」「コミュニケーション」「ビジョン」「ライフスタイル」の5つのカテゴリーについてまとめられています。

2、100歳年表

ご自分の0歳から100歳までの運気の流れ(バイオリズム)がわかります。また、内面・外面に加え、第3のi-color(素質)がわかります。


3、i-color診断アプリ

講座受講期間中は、このアプリで気になる方のi-colorとタイムサイクルを調べることができます。アプリは、PCとスマホで利用可能です。

講座受講終了後のはぴきゃりアカデミー分校会員登録特典

【全分校共通特典】*講座終了後は分校会員への登録が必要です

・診断アプリの継続使用
・i-colorアドバイザー資格の取得(本校からの認定許可を受ける事が必要です)
・i-colorカウンセラー養成コースの受講資格(本校からの認定許可を受ける事が必要です)
・本校主催の各種イベントへの参加権
・はぴきゃりFB秘密のグループへの継続参加

【Vision Quest校限定特典】

・Vision Quest校講座のオブザーブ参加資格(無料・無期限)
・スクーリング参加時の#910宿泊(1泊3,000円。宿泊希望人数・男女で要相談)
・河本ここのとの無料個別セッション(1回/1ヶ月 1セッション60分)
・Vision Questイベント「落語なにナンデ」1回割引(受講中〜1年以内に適用)
・Vision Questイベント1回割引(受講中〜1年以内に適用)

i-color Vision Quest講座修了生受講後アンケート

【1期修了生】

40代女性 コーラル/オレンジ
1、受講したきっかけ、動機は何ですか?
自分自身と家族の性質をiーcolorを通じて理解したいという想いからでした。
講師の友人がiーcolorを通じて生活を心豊かに生きていて、彼女が講師なら是非学びたいと思ったのも動機のひとつです。

2、心のコンパスを持ったことで、何か変わったことはありますか?
心のコンパスは私の日常でのお守りのような存在で、自分の軸を整えてくれます。
心に色んな波が押し寄せてきても心のコンパスが本来の自分の感覚を思い出させてくれるおかげで心揺らぐことが本当に少なくなりました。

3、タイムサイクルを知った効果はありますか?どのように活用していますか?
タイムサイクルを自分の生活に取り入れることで、いつ頑張ればいいのか、いつ力を抜いていいのか参考にしてます。
予想外のお仕事の依頼やイベントが入った時などにタイムサイクルを改めて確認します。

4、他者との関わりの中で、i-colorをどう活かしていますか?
家族や友人、勤め先の上司や仲間の行動や物事の捉え方、得意分野を理解するためにiーcolorを使わせて頂いてます。

30代男性 オレンジ/レッド
1、受講したきっかけ、動機は何ですか?
自分に対する理解を深めたり、周りの人たちとより良い関係を構築するための分析ツールとしてi-colorを学びたいと思い、受講しました。

2、心のコンパスを持ったことで、何か変わったことはありますか?
「人生楽しむ」という心のコンパスを持ったことで、行動を選択する際に楽しめると思える行動を積極的に選択するようになり、その結果、これまで以上に人生を楽しむことができていると感じています。

3、タイムサイクルを知った効果はありますか?どのように活用していますか?
自分が今置かれている状況を客観的に把握することができるようになりました。またタイムサイクルに沿って全体的な行動の方向づけを行うようにしています。

4、他者との関わりの中で、i-colorをどう活かしていますか?
一緒にスタートアップを始めた事業パートナーとの関りの中では、相手と自分のi-colorを踏まえた上で、より効果的なチームワークの構築や事業運営を試みています。

5、その他
i-colorを学んだことによって、自分のi-colorを踏まえて現在の行動を再確認したり、新しい行動を選択するようになりました。

50代男性 ブルー/ピンク
1、受講したきっかけ、動機は何ですか?
ここのさん自身が学んでいるときから気にはなっていました。自分探究を他の学びで進めていたので。
少し理解するのと、じっくり深く理解するとは大きな違いなので、分校が開校する機会に学ぼうと決めました。

2、心のコンパスを持ったことで、何か変わったことはありますか?
スマホの待ち受け画面に表示しているので、毎日何回も見ます。毎朝五体投地礼をしていますが、そこで心のコンパスを108回唱えています。既に「陽気に暮らしている」と言葉にしているので、すぐに陽気にフラットになります。

3、タイムサイクルを知った効果はありますか?どのように活用していますか?
今はそういう時期かもね、と少し俯瞰して自分の人生全体をとらえることがしやすくなっていると思います。

4、他者との関わりの中で、i-colorをどう活かしていますか?
他者との関係を考える際に、まずは自分自身をどこまで深く理解するかが大事だと思っています。
自分のフィルターに気づくことが他者をそのままに理解することにつながります。
決めつけることなく、自分も他者も「かもしれない」という視点で保留しながら深めていく姿勢を大切にしていきたいと思います。

5、その他
分校卒業生対象のレクリエーション企画を開催していけるといいですね。

【2期修了生】

50代女性 バイオレット/ブルー
1、受講したきっかけ、動機は何ですか?
i-colorを紹介していただけるイベントに参加し、自分のカラーを知ることで自分自身の傾向や周りの人との関係性を洞察出来ることが分かり、興味をもっていましたが、2年後にVision Quest校の体験会に参加して、具体的に学びの内容が分かってきて面白そうだなと思ったことと、この時に集まったメンバーの方が受講されると聞いて「それなら私もこの方と一緒の期に学びたい!」と、受講を決めました。

2、心のコンパスを持ったことで、何か変わったことはありますか?
自分が何に一番こころが熱くなり満足するのかが分かったことで、自分の軸を確認しやすくなったこと。
軸にそっている自分は、自分にオッケーをだしていることが良くわかってきました。
別の言い方をすると、自分が自分に満足していることを味わえる時間が増えて、私って幸せだな~、と感じやすくなってきました。

3、タイムサイクルを知った効果はありますか?どのように活用していますか?
タイムサイクル活用は、私的にはあまり稼働していないかもしれないな。

4、他者との関わりの中で、i-colorをどう活かしていますか?
それぞれの人のカラーの特徴が分かると、その人から受ける「不足、不満」を深追いせず、その方の持ち味として受け入れられるようになってくるので、
不要なストレスを自分で作らなくなってきたように思います。

5、その他
最初は受講料が高めかと感じていましたが、自分の講座を修了してからも、何度でもオブザーバーとして講座に自由参加(参加費なしで!)出来ることで、私は素晴らしい学びの場を得ています。
i-colorと「傾聴」を学び続けることは、回を重ねるごとに新しい気づきが加わり、自分自身の理解も深まっていきますし、さらに参加メンバーとの交流の輪や友情が広がり、それぞれが互いの成長を喜びあえる仲間になれることが、本当に、ものすご~~く嬉しいです。

30代女性 バイオレット/ターコイズ
1、受講したきっかけ、動機は何ですか?
今現在、自分自身どうしたいのか、そして今後どうなっていきたいのかという問に対しての答えを探していました。まさに、人生の岐路に立たされていたのです。
そんな時に、ここのつ島を知り、自然の恵みの中で、自分の素質を知りながらビジョンを立てることが出来ると感じて受講を決めました。

2、心のコンパスを持ったことで、何か変わったことはありますか?
日々、何かしらの決断を強いられますが、その決断が早くなったように感じます。

3、タイムサイクルを知った効果はありますか?どのように活用していますか?
人は誰でも良い時期と悪い時期があるんだということを知っておくことで、心の安定に繋がりました。

4、他者との関わりの中で、i-colorをどう活かしていますか?
外面から受け取れる相手のパーソナリティだけでは人を判断しないようになりました。
以前より他者を理解するにことに対して、興味が湧いている気がしています。

50代女性 バイオレット/ピンク
1、受講したきっかけ、動機は何ですか?
仕事面、体調面共に煮詰まり、「自分に合った道を歩いていないからではないか」と悩んでいました。
自分に合った道を探るためには、まず、自分を知らなくては・・・と考えていたところ、自分の素質を知るためのi-color講座があると知り、受講を決意しました。

2、心のコンパスを持ったことで、何か変わったことはありますか?
(受講から1年経過し、心のコンパスを忘れていました・・・の反省を踏まえつつ)コンパスを意識していると、体の芯や核のようなものがハッキリし、ぶれない自分になれます(またコンパス持ちます!)。

3、タイムサイクルを知った効果はありますか?どのように活用していますか?
タイムサイクルについては、理解不足なところもあり、自分としては、積極的に活用するというよりは、今はこういう時期だよねという「確認」に使っています。

4、他者との関わりの中で、i-colorをどう活かしていますか?
i-color講座で、自分にとっての良かれが他人にとっても良いとは限らないということを知ったことは、本当に大きな財産となりました。
現在、他者のi-colorを先んじて調べたりはしていませんが、関係がうまくいかなくても、むやみに焦ることなく、「i-colorのアプローチを試してみようか」などと考えられるようになりました。

5、その他
特に悩みがなかったとしても、i-colorを知ることを万人にお勧めしたいです。i-color自体がとても面白いし、奥が深いと思います。
また、受講中、自分自身のことを嫌というほど振り返りました。こういう時間は、自分一人で作り出すことは難しいと思いますので、たいへん貴重な体験でした。

40代女性 バイオレット/ゴールド
1、受講したきっかけ、動機は何ですか?
きっかけは、友人からのオススメでした。私が仕事に忙殺され、体を壊すのではないかと心配した友人が、パワースポットである910を紹介するきっかけとして、i-colorの体験会を勧めてくれました。
体験会を受講して、私自身が現状を客観的に見つめ、変わるきっかけ、自分らしさを取り戻す手助けになるのではないかと感じたため、i-colorの受講を決めました。

2、心のコンパスを持ったことで、何か変わったことはありますか?
負のスパイラルに陥ったり、気持ちが沈んだときでも、心のコンパスを再確認することで、負の気持ちでいる時間や、沈んでいる期間が依然よりも短くなったように思います。
自分自身の中でぶれない軸が出来たことで、人生の選択を迫られたときにも一貫性ができた気がします。

3、タイムサイクルを知った効果はありますか?どのように活用していますか?
常にフルパワーで何事に対しても挑む傾向にありましたが、タイムサイクルを知ったことで、適切なタイミングで省エネモードで過ごす術を学びました(笑)
タイムサイクルを頻繁に振り返り確認することはありませんが、年末年始などの節目に確認し、1年の目標を考える上での参考にしています。

4、他者との関わりの中で、i-colorをどう活かしていますか?
i-colorを調べられる人については、内面と外面のカラーをチェックし、普段の関係の中でカラーの特徴が表れているかを確認しています。
円滑なコミュニケーションを取れるようにそれぞれのカラーの特徴に適したコミュニケーションを取ることができるように意識することもあります。
特に職場では、同じプロジェクトのメンバーであってもi-colorに応じてコミュニケーション(伝える情報量や伝えるタイミング、言葉)を変えています。

5、その他
何度かお伝えしているかもしれませんが、i-colorを受講し、スクーリングや課題を通して、自分自身を知ることや他者よりも優れた自身の素質を改めて認識するとても良い機会となりました。ベストなタイミングでi-colorに出会えたと感じています。

【3期修了生】

20代女性 ロイヤルブルー/コーラル
1、受講したきっかけ、動機は何ですか?
・910に住んでいたため、普段の生活の中でi-color が一つの共通言語のような存在で使われていたので、自然と興味を持った。
・年度末に退職することを決めていたので、この先の方向性を決める上で、自己理解を深めたかった。

2、心のコンパスを持ったことで、何か変わったことはありますか?
毎日意識することは難しいけれども、ふと立ち止まった時に、心のコンパスを思い出すことで、自分の軸を確認できるようになった。

3、タイムサイクルを知った効果はありますか?どのように活用していますか?
出来事をタイムサイクルの大きな流れから考えて、突き進んだり、受け止めたりするきっかけになっていると思う。

4、他者との関わりの中で、i-colorをどう活かしていますか?
・早い段階で、相手のi-colorを知ることができると、コミュニケーションをとる上での安心材料になり、自分の言動に対しても少し心構えができる。また、関わりの導入として相手の言動の理解がしやすくなった。
・付き合いが長い方、身近な方に対しては、特に出来事や関係にフラストレーションを感じた時に、一つの判断・解決材料としているが、まだ十分に活用しきれていないのが現状です。

5、その他
私にとってi-colorの学び、自己理解が深まるだけでなく、周りの人の理解にもつながり、家族や友人との何気ない会話や、職場でのやりとりなど、日常レベルに落として普段のコミュニケーションを振り返ることができる機会、ツールとなりました。
内面カラーに関しては、普段から自分自身でフォーカスを当てやすいかもしれませんが、私の場合は外面カラーの存在を知ったことで、職場や人付き合いで出てくる自分の感情や行動、また内面カラーとのバランスを理解できたように感じます。

50代女性 グリーン/イエロー
1、受講したきっかけ、動機は何ですか?
50歳を目前に気持ちが不安定になる事が増えて、自分を見つめ直しいろいろ仕切り直したいと思ったため。

2、心のコンパスを持ったことで、何か変わったことはありますか?
心のコンパスは、辛い事があったときに思い出すようにしています。
ダメだな、とかを考えないようになり、自分が楽になったし、落ち込みが少なくなったことは自分にとって素晴らしいことです。
また、将来の事を考える時も、指針に沿うようにしたいと思うようになりました。
自分が変わったかどうかはわからないけど、お金も時間もかけて取り組んだことだから、変わらないといけないな…という重石にもなっています。ですが、ちょっとずつでも変わっていけば、何年かしたらすごく変わってるかもしれないと思えています。
自分のことについては辛口にしないと落ち着かなかったのが、i-color受講後は少し言えるようになったとも思う。

3、タイムサイクルを知った効果はありますか?どのように活用していますか?
焦ったりジタバタしてもダメな時はダメだし、上手くいくときは上手くいくものだと開き直れている。

4、他者との関わりの中で、i-colorをどう活かしていますか?
調べる事まではしないけど、「この人とはきっとタイプが違うな」と不思議な対応をされても気にならなくなりました。いろんなことがあって いろんな人がいるって、そう思えます。

5、その他
i-color本校の方々が企画するいろんな講座にもたくさん参加するようになり、いろいろ世界が広がっています

50代男性 ゴールド/バイオレット
1、受講したきっかけ、動機は何ですか?
家族、職場、実家との人間関係がほぼ破綻して途方にくれてしまい、より良い方向への糸口を見つけるべく行動したかったから。

2、心のコンパスを持ったことで、何か変わったことはありますか?
眠っていた「自分自身の心底」を再認識した気がする。

3、タイムサイクルを知った効果はありますか?どのように活用していますか?
自分の過去と照らし合わせてみると、納得できる部分もあったので、今後の環境の変化に構える勇気と自信が持てた。

4、他者との関わりの中で、i-colorをどう活かしていますか?
人物像の客観的な捉え方のツールの一つとして参考にし、コミュニケーションのアプローチに生かしている。

5、その他
約半世紀を生き、サラリーマンを続けきて、家族を持った身として、「自分を生かす」ということをあまり考えてこなかった気がしています。
「他人のためには、自分を殺すことが美徳」とも思って行動してきました。
しかし、45才を過ぎた頃から、その言動によって周囲との人間関係がキグシャクしたと思われ、自分を再構築する必要を感じました。
自分で自分自身のことを追求する事は、想定以上に難しいです。まだ途上です。
でも、自分を磨き上げるとともに、様々なしがらみをそぎ落としていかないと、結局未来は開けないのだな、と心底感じているところです。
独りで考える事も必要だと思いますが、客観的は一つのツールとしてのi-colorや傾聴は、自分を深める鍛錬になると思います。

【4期修了生】

40代女性 ゴールド/オリーブ
1、受講したきっかけ、動機は何ですか?
i-color体験会をFBで知り、参加してみて面白そうだと思ったので。

2、心のコンパスを持ったことで、何か変わったことはありますか?
日々の暮らしの中で、自分が向かいたい方向やありたい姿がブレてしまうことがよくあるのですが、心のコンパスでそれらが明確化された後は、「あ、これで良かったんだ」とか、「いや、これは違うな」とか、自分の進みたい方向をいつも明確に意識できるようになりました。

3、タイムサイクルを知った効果はありますか?どのように活用していますか?
様々なことにはタイミングがあるということを知り、自分のタイムサイクルが今何かを意識して、それをブーストするような行動を選ぶようになりました。

4、他者との関わりの中で、i-colorをどう活かしていますか?
自分と全然違う考え方の人がこんなにもたくさんいるんだ、ということをいつも意識するようになりました。
自分と違う考え方の人の気持ちに寄り添う時に、「この人はどうされたら嬉しいかな?」などをi-colorをベースに考えることで、身近な人との関係が楽になりました。
また、相手の嫌な面を見た時も、「あー、○○(カラー)ー!」などと思えるようになり、瞬間的にイラつくことが減ったように思います。笑

5、その他
受講する前は、自分にとってどんなメリットがあるのか今一つよく分からない状態だったのですが、受講してみて、これだけのまとまった時間を自分自身を振り返るために使えたのは本当に良かったと思いました。
それも、自分ひとりでただ漠然と振り返るのではなく、i-colorやタイムサイクルというツールを使うことで効率的にその作業ができ、また仲間と一緒にシェアしながらやることで、自分が気付いてない点を新たに気付かせてもらえるなど、本当に豊かな体験ができたことをとても感謝しています。
自分自身を振り返ることは概して億劫なことですが、仲間と励ましあって進めていけたのは、何よりも良かったです。
自分が何をしたいかイマイチはっきりしない人、自分がこれからどうなっていくのか不安に思っている人には、是非受講をお勧めしたいです。

30代女性 オレンジ/コーラル
1、受講したきっかけ、動機は何ですか?
仕事のことで悩んでいたから。

2、心のコンパスを持ったことで、何か変わったことはありますか?
以前よりは自分に肯定感を与えられるようになった気がします。
些細な出来事でも自分の心のコンパスに叶っていたら、よし!と思えるようになりました。

3、タイムサイクルを知った効果はありますか?どのように活用していますか?
過去の出来事を冷静に振り返ることができました。
日記とは違い、年・月・感情軸で分析するので体系的に観察出来ます。
また今年の動きや将来の計画を決める時にタイムサイクルが役に立ちました。

4、他者との関わりの中で、i-colorをどう活かしていますか?
これについてはまだ勉強中です。これからオブザーブして理解を深めたいと思っています。
講座中コミュニケーションが原因で起こった過去の出来事を振り返った時は、自分では思いつかなかった原因が見えてきて目から鱗でした。(笑)
人の価値観って、素質により色々です!

5、その他
講座受講をきっかけに、自分を観察できるようになりました。
i-color以外のツールも使いながら、自己分析を深めた1年になりました。
またi-colorをきっかけに自分の性質を認めることが出来るようになり、今まで許せなかった自分の性質も許せるようになりました。
モヤモヤしている人は学んでみると、少し生きやすくなるかもしれません。

30代女性 オレンジ/ロイヤルブルー
1、受講したきっかけ、動機は何ですか?
・自分の人生に伴走してくださったここのさんが「i- colorと傾聴を、わたしは生涯学び続ける」と語っていたのを聞き、そこまでここのさんにきっかけを与えたi- colorとはどんなものだろう?と興味が湧いたことが最初です。
・「みんな違って、みんないい」ということを、頭ではわかっていながら、わかり合いたいのに分かり合えず、どこか腑に落ちていない自分がいました。
特に、パートナーとの衝突や、父親との仕事観のすれ違いから、彼らはどの様な特性をもち、何を大切にしているか?への理解を深め、わかりたいと感じていたので、思い切って受講してみました。
・何よりも自分の特性を知りたかった。自分の天命・大切にしていることを再確認したかったからです。

2、心のコンパスを持ったことで、何か変わったことはありますか?
・自分の人生のミッションver.1.0ができました。
まだまだ変わっていく可能性はあるけれど、今の自分の在りたい姿を的確に表すものです。
ですので、自分の事業のミッションにも掲げています。
・i-colorの受講をきっかけに9年勤めていた会社を辞めて、フリーになる一大決心がつきました。
「天命はお金を生むけれど、お金では天命は買えない」 というのはi-colorを共に学ぶ仲間からいただいた、宝物のような言葉です。

3、タイムサイクルを知った効果はありますか?どのように活用していますか?
・自分の人生の流れを大きな流れで捉えることができ、石井ゆかりさんの占星術などと並べて眺めています。

4、他者との関わりの中で、i-colorをどう活かしていますか?
・パートナーの取説のように活用しています。
「なんとなく、そうかも..?」と思うと近い特性が書いてあることもしばしば。 たまに意見がぶつかるのですが、 自分はオレンジ、相手はコーラルで同じコンペティショングループだと知ったとき、 「自分がもう一人いるようなものだ」と納得しています。
これからは相手の地雷ポイントや大切にしているものを分かち合い、良きところを見つめるよう努めています。笑
・プロジェクトメンバーのcolorを見て、仕事の流れや調和、向き不向きの気づくきっかけになっています。
以前、展開2名、発案1名の中に表現の自分が入った時、展開さんの早い流れについていけず発案さんが意見を言えずにいたためフラストレーションが溜まっていたようでした。
そこで発案さんの表現の自分が意見を汲み取り、まとめ、展開さんに流すラインをつくったところ、話がスムーズになり、発案さんもイキイキ参加できるようになりました。

これからの人生を自由に伸びやかに生きるために必要なパートナーシップや人間関係を理解し、他の誰のものでもない可能性に満ちたあなただけの人生を歩いていきませんか?

体験会に参加してみたい方はこちら

i-color Vision Quest講座 体験会