自分のあり方が自然に周りに活かされる、心地良く質が高い関係性の中で、
充実感と幸せ感に満ちた人生を生きるためのプログラム

充実した人生とはいったいどのようなことを指すのでしょうか?

こんなにも変化が急激で価値観が多様になった現代においては、経済的指針や社会的立場だけで人生の充実が計れるものではないことは今や誰にとっても明らかです。

人間は、一人一人みな違います。
みんな違う人間なのだから、人の話、人の言う事に聞き従っているだけではどうにもなりません。
今の時代、自分の人生を豊かに充実させるためには、自分自身で考えていかなければならないのです。

そして、それぞれみな違う役割を与えられて生まれてきているものです。
ただ、その役割を知るためのヒントや切り口はあります。
役割を知るために共に進む仲間を求めることも可能です。

Vision Quest校のゴールは、

1、i-colorが伝える素質を元に自分を知り深く理解して
自分を受け入れること

2、相手の声に耳を傾ける事で相手と自分の理解を深め
関係性の質を高めること

3、人生を充実させる指針となる「こころのコンパス」を
自分の言葉で持つこと

自分の「こころのコンパス」に従いながら、

自分とみんなが幸せになる豊かな人間関係がベースの毎日を過ごす時に

人生の扉は自然に大きく開かれていくもの

 

自分やパートナー、そして人間関係そのものを理解して、誰のものでもないあなた自身の人生を心から楽しんで生きてみませんか?

【Vision Quest i-color本講座のご紹介】

講座は、個人ワークによる事前課題、読了を推薦する課題本や動画、月1回のグループでのスクーリング(全4回・各10時〜18時)で構成されています。
講座で自分への探求を深め、仲間と共に心を分かち合う場を持つ事で、自ら持って生まれた素質への深い理解が生まれると同時に、自分の過去を振返るとき、全ての経験に意味を感じ、自分はこれで良いのだと深く納得するようになるのです。
また、深い所で自分を受け入れる事は、同時に他人をも受け入れる事に繋がりますが、そうして初めて、お互い認め合う豊かな人間関係が誕生するのです。

講座の最終回には、これから充実した人生を歩んでいくための指針となる自分の中心軸を見つけ、自分のVision Quest Mapを作ります。
それらは、日常を豊かにする日々の指針となり、仕事やキャリアを超えた深いところで自分を支える軸となっていくことでしょう。

(プレ1)第1回スクーリングまでの事前課題
i-color診断結果の振り返りと家族・友人へのヒアリング
【意味と効果】
自分について向き合う時間を持つ
i-color診断結果から内面・外面についての傾向性を知る
他者へのヒアリングを通じて自分では発見しづらい自分の素質を発見する

1、第1回目スクーリング
午前:i-colorの学習
様々な分類について(素質3グループ、4つの役割分担、6つのモチベーションタイプ)
午後:傾聴の理解(他者に聴く)と実践
事前学習の発表+自他ともに認める特徴キーワードの確認
【意味と効果】
i-colorの学習と傾聴ワークにより自分本来の素質と気持ちに気づき、新しい視点を得る

(プレ2)第2回スクーリングまでの事前課題
自分年表の作成(過去10年+過去12ヶ月)の振り返りから、感情の波と人生のリズムを知る
推薦課題本「モモ」の読了
【意味と効果】
自分歴史の振り返りから、感情の波特徴を客観視して自分理解を深める

2、第2回目スクーリング
午前:i-colorの学習
i-colorを活用したタイプ別コミュニケーションStep 1
・相手の価値観を尊重し、相手が聞く耳を持つコミュニケーション手法を学ぶ
午後:傾聴の理解(自分に聴く)と実践
マインドフルネス歩き瞑想の実践
i-colorを活用したタイプ別コミュニケーションStep 2・3
素質別の決断タイプ、目標達成までのサポート方法
タイムサイクル気づきのシェア
「モモ」から傾聴の在り方を学ぶ
支持・受容・共感についての傾聴法を学ぶ
【意味と効果】
i-colorの学習と傾聴ワークから、自分の素質から湧き出る本来の自分らしいエネルギーの素を実感する

(プレ3)第3回スクーリングまでの事前課題
i-color活用シート(「お互いを認め合う人間関係のために」)
Vision Quest Map 作成のための素材集め
推薦課題本「LIFESHIFT」の読了
【意味と効果】
相手の素質の目で物事を捉えなおす
これからの100歳人生について考え、Visionを広くイメージします

3、第3回目スクーリング
午前:i-colorタイムサイクルの理解
人生100歳年表と自分のタイムサイクル照合・気づきの交換
午後:傾聴の理解(コミュニケーションの知恵の活用)と実践
「LIFESHIFT」読書シェア
素質を活かした自分の「こころのコンパス」を言葉にする
これからの人生を広くイメージするVision Quest Map作成・発表
【意味と効果】
i-color活用シート「相手の素質で出来事を捉え直す」
i-colorの学習と傾聴ワークから、自分の「思い込み」に気づく
i-colorタイムサイクルと自分歴史を照らし合わせて人生のリズムを理解する
人生を充実感と幸せ感の内に生きる自分軸によって日々の行動が安定する
Vision Quest mapにより、より自分の進みたい方向が具体化して実現(現象)化が早まる

4、セミナー終了後
約1〜2ヶ月後のフォローアップ食事会でその後の進捗状況の共有
傾聴の会(みちみち会)にて継続した傾聴の実践練習
状況に応じて、Vision Quest Mapや指針マップについての分かち合い

※プログラムは状況によって変更になることがございます。

【使用教材】
1、テキスト「はぴきゃりMY BOOK」(定価100,000円)※受講費に含まれます
i-color12色の「モチベーション」「ポテンシャル」「コミュニケーション」「ビジョン」「ライフスタイル」の5つのカテゴリーの診断結果がまとめられた一冊。
この一冊で、i-color12色の特色を掴むことができます。
2、100歳年表
各自の0歳〜100歳までのバイオリズム、さらには内面、外面に加え、あなたが持つ第3のi-color(素質)がわかります。
3、i-color診断アプリ
周囲の人のi-color(内面/外面)と、今年のタイムサイクルが診断できる「i-color診断アプリ」のID&PASSを付与します。
このID&PASSによって、両親やパートナー、子どもはもちろん、友人や職場の仲間まで、自由に診断することができます。
※アプリは、PC、スマホで使用可能(講座受講期間中利用可能)

詳細はコチラ↓

本講座 テキスト・教材

【課題図書・副読本】
・愛と癒しのコミュニオン(鈴木秀子)
・モモ (ミヒャエル・エンデ)
・LIFESHIFT 100年時代の人生戦略(リンダ・グラットン&アンドリュー・スコット)
・TED “人生を幸せにするのは?〜最長期間に渡る幸福の研究から〜”(ロバート・ウォールディンガー)
・その他Vision Quest校ならではの推薦本やサイト、動画など

【その他】
セミナー当日は、ご希望により#910での宿泊が1泊3,000円にて可能です
※ただし、宿泊希望者の男女率により要相談

講座受講終了後のはぴきゃりアカデミー分校会員登録特典

【全分校共通特典】
・診断アプリの継続使用
・i-colorアドバイザー資格の取得(本校からの認定許可を受ける事が必要)
・i-colorカウンセラー養成コースの受講資格(本校からの認定許可を受ける事が必要)
・本校主催の各種イベントへの参加権
・はぴきゃりFB秘密のグループへの継続参加

【Vision Quest校限定特典】
・Vision Quest校講座のオブザーブ参加資格(無料・無期限)
・オブザーブ当日の#910宿泊(1泊3,000円。宿泊希望人数・男女で要相談)
・河本ここのとの無料個別セッション(1セッション60分  1回/1ヶ月)
・Vision Questイベント「落語なにナンデ」2,000円割引(1回分・受講中〜1年以内に適用)
・Vision Questイベント1,000円割引(1回分・受講中〜1年以内に適用)

【第3期本講座実施日程】・・・締め切りました

第1回 11月18日(土)
第2回 12月16日(土)
第3回 1月20日(土)plus 1(食事会日程は参加メンバーで決定します)
※会場は東逗子#910
パワースポット#910 でデトックス浄化して、i-colorで自分をバージョンアップしてください!!

【第4期本講座実施予定】

2月下旬から初回開催予定

【受講費】 150,000円(税抜き)
※早期申込み割引あり

【募集人数】最大5名

【講座のお申込み】
受講お申込みの方は以下のフォームからお申込み下さい

::::::::::::::::::::::::::::::::

Vision Quest i-color本講座へのお申し込みありがとうございます!
以下の項目にご入力をお願いします。

追って、講座のお手続きを行わせていただきます。

お名前 (必須)

ふりがな(必須)

メールアドレス (必須)

住所(必須)

都道府県

市区町村

番地等 

連絡先電話番号(必須)

生年月日(必須)
※入力がうまく出来ない場合は枠内右にあるプルダウンからご入力ください

※誕生時間が23:00〜24:00の方は翌日となります。
誕生時間がお分かりの方は、その旨(誕生時間が23:00〜24:00の旨)をメッセージ欄にてお知らせ下さい。

メッセージの他、ご不明な点やご不安な点がありましたらお気軽にどうぞ