全ては自分が満ちることから始まります

「みち」とは、満ちる、充ちる、未知、道、御路、路、途。
自分が充ち満ちる事で、未知の世界に通じる道が自然と拓かれ、
未知なる自分の可能性が開かれていく、
そんな時間をみなで分かち合う場。

自分の人生に責任を引き受けて歩いていく人生の道程で、
その道中をお互いそのまま、まるごと受け止め合う場です。

はじめに

私は、縁あって聖心会シスターであり、聖心女子大学文学部の元教授鈴木秀子先生のもとで、「コミュニオン」の思想を学ぶ機会を得ることができました。

コミュニオンとは「愛による魂の絆」を意味します。

そこで、人がお互いに癒し合いながら愛のうちに成長し助け合うために、人間関係において傾聴がいかに大切であるかを学び、グループで癒し合う力の重要性を強く実感しました。

私自身、約4年間、月に一回コミュニオンの「セルフコーチング」という場に通ってきましたが、今ではここが自分にとってのシェルターや心の御守りのような場所となっており、日常生活の中で苦しいことや辛いことがある時にはファシリテーターや仲間たち、全体の雰囲気を思い出すだけで心が落ちつく場となっています。

いま改めて、コミュニオンで私が学んだ力をより多くの人のために役立てたく、自分が発信地となる「みちみち会」を始めることにしました。

生きる上で大切なのは、一生を通じて自分自身を育て続けること

常に自分自身と向き合い、毎日の生活の中で、あるがままの自分を見つめ、受け容れ続けながら、自分の気づきを深めていくこと。

みちみち会では、実践的にお互いに傾聴しあいながらスキルを学んでいきます。

みちみち会の特徴は、ただ単に傾聴のスキルを学ぶだけでなく、相手に共感の気持ちをもって寄り添うことができるような人になっていくことを目指していること。鈴木秀子先生がおっしゃられる「自分も幸せ、周りも幸せな愛と幸せの発信地となる」ことを目的としています。

みちみち会では、深いところの繋がり感を感じながらそれぞれが自分と目の前の事を大切にし、あたたかく優しいまなざしでお互いを受け容れあいながら一人一人の夢実現を応援し、感動を分かちあっていきます。

月に一度、自分を振り返り、心の動きを学ぶためのリズムを作る場となると幸いです。

ご参加をお待ちしています。

*傾聴の理解を深めるための推薦書
愛と癒しのコミュニオン 鈴木秀子著 文藝春秋
心の対話者 鈴木秀子著 文藝春秋

*人間関係の理解を助けるための統計心理学i-color
統計心理学i-colorは、人が生まれながらに持つ素質を生年月日から割り出した、人間関係の問題に対処できる知恵となるツールです。
傾聴とi-colorを組み合わせることで、自分理解、他者理解は深まります。

【開催日時】

1月13日(土)11:00〜15:00  ・・・終了しました
 2月10日(土)12:00〜15:00  ・・・終了しました
 3月10日(土)12:00〜15:00  ・・・終了しました
4月15日(日)12:00〜15:00(日曜日開催です、ご注意ください) 
5月12日(土)12:00〜15:00
6月  9日(土)12:00〜15:00

【定員】
10名

【場所】
逗子#910(ここのつ島)

【持参するもの】
筆記用具

【参加費】
i-color 講座の受講生・修了生 1回3,500円(税込み)
それ以外の方 1回4,000円(税込み)

【お申込みは】
参加ご希望の方は、お申込みページのタイトルに「みちみち会参加希望」とお書きになりご連絡ください。

イベントへのご参加お申し込みありがとうございます。
つきましては、以下の項目にご入力をお願いします。
ご不明点についてなどのお問い合わせにつきましては、2日以内にお返事いたします。

お名前 (必須)

ふりがな(必須)

メールアドレス (必須)

住所(必須)

都道府県

市区町村

番地等 

連絡先電話番号(必須)

生年月日
 ※入力がうまく出来ない場合は枠内右にあるプルダウンからご入力ください。

お申込みされるイベントタイトル(必須)

メッセージの他、ご不明な点やご不安な点がありましたらお気軽にどうぞ