【開催報告】儲かるオウチの誕生秘話、そして目利きと運用それぞれのお話

9月22日秋分の日に開催された「おうちセミナーイベント」th_img_2263

それぞれのスタイルで不動産を入手した(ワタシ含む)個性あふれるアラフォー&アラフィフ女子3人の不動産入手物語をネタに、オモロー不動産研究会の青山幸成さんが解説を加える目からウロコの不動産付き合い術。

独自の不動産理論を展開するオモロー不動産研究会の青山さんは、日々、独特の目線からオモシロい物件を発掘し、(様々な方法による)銀行融資を駆使して購入し、リノベーションや新築によりお宝物件(=儲かる物件)に変える不動産投資のスペシャリスト。th_img_2252

パネリスト女子3人は青山さんを師と仰ぎ、人生を豊かに楽しむために不動産の投資と運用を考えるオモローチルドレン。かつてはオモローセミナーの参加者だったのが、今回はスピーカー側に座ると言う主客転倒ドラマ、まさに人生何がどうなるかわからない、を地でいくストーリー展開であります。

さて、「儲かるオウチ」は現世に生きるには欠かす事の出来ない「お金」を稼ぐと同時に、浮き世を「楽しいトコロ」に積極的に変えていくのがオモロー流。

th_img_2266

対談女子の一人であるH女史の物件は、200坪の広い芝生と畑を併設する湯河原の古民家。ローコストリノベーションによってアンティーク風の素敵なオウチに完成したばかりで、これからは、カフェ、Airbnb、シェアハウス、週末別荘…など様々な方法で収入を得ていく予定でその方法は如何様にでもなるスタンバイ状態。

▼ H女史の湯河原ミョーガ邸

https://www.facebook.com/kosei.aoyama/media_set?set=a.10210855513892066.1073741857.1478335520&type=3&pnref=story

th_img_2265

また、私はセカンドハウスとして建てた#910を、自分たちだけが週末に暮らすだけに留まらない活用を目指し、「拡大家族」や「開かれた家」として開放中。リビングでVision Questイベントを開催するのはもちろん、オットが親と子供が育ち合うをスローガンとする「子育て学」を開催したり、住人さんとのコラボイベントが企画されたりなど、全員で楽しみながら共に成長する場としてのコミュニティ活用を実践しながら、お金だけでない人との出会い・ご縁・交流を含めて満喫しています。

https://www.facebook.com/kosei.aoyama/media_set?set=a.10208677546004230.1073741850.1478335520&type=3

同時に、不動産投資、運用を考える時に欠かせないのが「利回り」ですが、都内の連投式ビルを見つけ出して入手した後、利回り15%で運用しているA女史の武勇伝には参加者全員のどよめきが。。。。th_img_2253

そのような物件を手に入れたい!という言葉はアンケートでも炸裂。さらに、A女史の「不動産収入が自分に与える精神的安定が、今の生活の大きな下支え。そしてその心の安定が健康状態にも良い影響を与えている」という言葉もかなりな説得力でありました。

ただ、不動産との付き合い方は人それぞれ。

自分らしい在り方を追求する事を一番大事にしながら、三者三様の不動産との関わり方を通じて「家は住むためだけのもの」ではなく、考え方次第でもっと面白くする事が可能だという事も伝わったかと思います。

個人的には、自分の経験を通じて言うならば、不動産というものを「投資」としてだけでなく「事業」として捉え直した瞬間に世界観は変わったと思っています。th_img_2251

女性にとっても、不動産投資は自分の価値観や考え方、ライフスタイルを実現するための手段となり得ます。さらに、自分が軸としている信念やそこから広がる何かについて探求し、実現へのプロセスやそこに流れる循環エネルギーも含めて考えると、投資の価値は一気にプライスレスなものへ昇華するのではないかと。

ここ#910でも、住人たちは地に足をつけた暮らしを送りながらも夢を持ち、自分らしい手段を見つけた上で前へ踏み出す場にしながら、同時にたくさんの人が集まって化学反応を起こしています。こう思うと、自分が以前「不動産投資」に対して抱いていた感覚とは全く違う捉え方があるのだと不思議に思います。女性ならではのキャリアや感性を活かしながら自分らしい「何か」を始める事が可能なのも不動産なのではないでしょうか。

セミナーの後の懇親会では、不動産との付き合い方にも、多様な在り方ややり方があるのだと言う新しい発見をされた方が多数いらっしth_img_2267ゃった模様。

また、もっと積極的に夢を語ろう、夢を持とうと思われる方、「こうなるといいな」がもしかしたら叶うかもしれないと感じてくれた方、「自分もいずれスピーカー側の人間になりたい」とおっしゃる方もいらして(今後のオモローチルドレン誕生も遠くはなさそう?w)Vision Questはどんどん広がりそうです。

スピーカーによるトークへの補足、そして交流会の最中にも新物件の紹介から物件の見方まで解説を続けて下さった青山さん、ゲストとしてお越し下さったAさんとHさん、当日お越し下さいました皆様、本当にありがとうございました。

 

暮らしの中でいつの間にか人生のステージが一段上がる生活

th_IMG_0152

ここのつ島は、湘南・東逗子の丘の上に建つ一軒家のコンセプトシェアハウス。
天井が高く開放感溢れるリビング、遠くまで見渡せる眺めの良いテラス、多様性を尊重し合うゆるい拡大家族的な暮らしの中で、自分の人生に大きな影響を与える人との出会いが自然と得られる空間。
「今ここにいる事」を楽しみ、自分らしく素のままでいる事が、今のあなたに一番必要な「ラッキー」を呼び寄せる不思議な場所です。
楽しんでいるうちに気がついたら人生のステージが一段上がっていた、そんな経験をしてみませんか?