生きる上で大切なことは、一生を通じて自分自身を育て続けること

常に自分自身と向き合い、毎日の生活の中であるがままの自分を見つめ、受け入れ続けながら、自分の気づきを深めていくこと。

長く、本当に長いこと自分がやりたい、やらねば、と思っていた場「みちみち会」を、昨日、新たに始めることができました。
みちみち会は、傾聴(アクティブリスニング)の理解を深めながら、単に傾聴のスキルを学ぶだけでなく、相手に共感の気持ちを持って寄り添うことができるような人になっていくことを目指しているのが特徴です。
「自分も幸せであり、周りも幸せな愛と幸せの発信地になる」ことを目的としています。

それにしても、この最初の一歩を踏み出すのにどんなに勇気がいったことか・・・・。
本当に自分が心からやりたいことだからこそやるのが怖い、でもやらずに死ねない、やらずにいられない。
そんな風にあっちとこっちを行き来するヒリヒリした感覚を味わいました。
自分て、こういう時にこんな風に感じる人間なんだなという自分の再発見&再認識もあり、初回を終えることができて正直ホッとしています。
同時に、ますます自分の学びを深めていかねばという清々しいやる気と勇気を気持ち新たに感じています。

最初の一歩は、小さいけれど、とても大きいのね。

参加してくれた方から、
「自分の思っていることを言葉にして、それをひたすら聞いてもらい、それだけでなく一歩深いところにある自分の気持ちを汲んでもらった時間だった。こういう時間は、普段の生活にはあまりないかもしれない。自分が考えていること、自分でも気づかなかった深いところの気づきを得られたことや、今の自分の居場所を再確認できたことも、とても良かった」という言葉をいただいた。
良かった。

暮らしの中でいつの間にか人生のステージが一段上がる生活

th_IMG_0152

ここのつ島は、湘南・東逗子の丘の上に建つ一軒家のコンセプトシェアハウス。
天井が高く開放感溢れるリビング、遠くまで見渡せる眺めの良いテラス、多様性を尊重し合うゆるい拡大家族的な暮らしの中で、自分の人生に大きな影響を与える人との出会いが自然と得られる空間。
「今ここにいる事」を楽しみ、自分らしく素のままでいる事が、今のあなたに一番必要な「ラッキー」を呼び寄せる不思議な場所です。
楽しんでいるうちに気がついたら人生のステージが一段上がっていた、そんな経験をしてみませんか?