自分が自分でいるだけで人は誰かの役に立てる

みちみち会2回目を終える事ができました。

自分が人に話を聞いてもらうことで、自分に気づきが生まれる。
そして、自分の知らなかった自分を知ることができる。
人の話を「なんとなく聞く」のとは全く違う傾聴の聞き方は、判断せずにじっくりと心を傾け、受け入れながら聞くだけ。
でも、それによって話す側に安心感が生まれ、心に余裕、スペースが生まれて、自分への理解が自然に深まっていく。
聞く側は、気の利いたアドバイスをする必要もない、存在そのもので相手を癒すことができる。
みちみち会は、そう言う場、そう言う時間。
昨日のみちみち会も、自分の心が癒されていく実感と、自分が自分でいるだけで誰かの役に立てるという実感の両方を味わえる時間となりました。
とは言え、やっぱり難しいのが「心で聴く」こと。
だからこそ、皆で練習していく。

これから1ヶ月間、それぞれで意識していくテーマは「コーピング」。
普段から自分の心がじんわり喜ぶことを選択していく毎日にしていきたい。

暮らしの中でいつの間にか人生のステージが一段上がる生活

th_IMG_0152

ここのつ島は、湘南・東逗子の丘の上に建つ一軒家のコンセプトシェアハウス。
天井が高く開放感溢れるリビング、遠くまで見渡せる眺めの良いテラス、多様性を尊重し合うゆるい拡大家族的な暮らしの中で、自分の人生に大きな影響を与える人との出会いが自然と得られる空間。
「今ここにいる事」を楽しみ、自分らしく素のままでいる事が、今のあなたに一番必要な「ラッキー」を呼び寄せる不思議な場所です。
楽しんでいるうちに気がついたら人生のステージが一段上がっていた、そんな経験をしてみませんか?