【#910ホムパ】これからの時代の不動産モデルは「半住半投」

秋の3連休最終日、910では、オモロー不動産の青山幸成さんをゲストにお迎えして不動産トークを兼ねたホムパ。そこで青山さんが強調されたのは「半住半投(はんじゅうはんとう)」

「半住半投(はんじゅうはんとう)」とは何かと言うと、「“投資”と“居住”の2つの観点を持ち合わせた住宅購入の仕方」だそうで。

終の住処として家の購入を考えるのではなく、将来的な売却や賃貸運用の可能性を考えた「投資」目線で不動産投資を考えることが大事だそうな。

「一生かけてマイホームの住宅ローンを返済していかないとならない。。。」的なアプローチは昔の話なんですね〜。

で、青山さんの半生を投資目線で紐解いていただきながら、(何かと目の付け所がみんなの一歩先を行ってる!)

現在取り組んでいらっしゃる鎌倉シェアヴィレッジ、茅ヶ崎のコーポラティブハウス、熱海のリノベ再生モデルについてなど、リアルにご紹介いただきました。

 

今回は、セミナーというよりホムパ。

 

 

ということで、全員ビールを飲みながら。

でもアツイのが青山さんのトーク。

 

 

あっという間に2時間超えのトークの後は、青山さんの周りにチルドレン入り希望メンバーがむらがり。。。

最後は限定10分の個別相談会。ここ、相談者が後を絶たず、大盛況。

 

 

個人的には、最初の自己紹介タイムでみんなが話した「不動産についての将来ビジョン」が、それぞれ個性あってすごく面白かったな。「へーーー、そんなこと考えてるんだー!」と、みんなの将来がますます楽しみになりました。

910フラミンゴメンバー(フラミンゴメンバーとは、元島民のこと)の里帰りがあったり、

みちみち会メンバーとVQ講座メンバーが関わり合いが深まっていったり。

しみじみ嬉しいもんです。

ちなみに、不動産についての私の個人的な考えとしては、不動産の入り口を「儲け」「商売ビジネス」で考えると苦しくなるよなぁ、と。

逆に自分の心が「それ、面白いかも!」「それならいいかも!」と心が動いたところから不動産を始めると結果うまくいくんじゃないかと。

しみじみ、人生はオモローに楽しんだもん勝ち。

不動産についても、頭で計算はじくんじゃなくて、心がオモローを感じることが大事かと思うんだよなぁ。

ちなみに、青山さん曰く、

◆不動産は就職したら即買え!20代で買え!!
◆結婚はすぐするな!したいなら40代、50代でしろ!(*男性の場合)
が47歳段階、ワタクシの結論、笑。

とのことです。

青山さんのご著書20代、持ち家なし、貯金100万円でも月収以上を稼げる「オモロー式」不動産投資講座」もご参考にどうぞw

投稿者プロフィール

ここの
ここの
Vision Quest主宰
東逗子#910(ここのつ島(とお))オーナー
はぴきゃりアカデミーVision Quest校主宰 

大学卒業後就職した会社を、妊娠を機に退職。子育てを中心に働きながら、自分の心の声を無視した仕事や家庭を顧みない夫との関わりから人生に行き詰まる。これをきっかけに、「自分とは何か?」という問いに向き合い始める。自己を知るプロセスで夫との関係性が再構築され始めると同時に、“湘南に暮らす”という長年の夢が蘇って、江ノ島のシェアハウスに単身入居。(以降、東京自宅との2拠点生活)
翌年「東逗子シェアハウス#910(ここのつ島)」を建て、“拡大家族”をコンセプトに住人と暮らし合う。
現在は、#910での暮らし・学び・遊びを柱としたVision Quest活動を通じて、“人生の可能性の扉を開く場”をつくっている。
i-colorオレンジ。

暮らしの中でいつの間にか人生のステージが一段上がる生活

th_IMG_0152

ここのつ島は、湘南・東逗子の丘の上に建つ一軒家のコンセプトシェアハウス。
天井が高く開放感溢れるリビング、遠くまで見渡せる眺めの良いテラス、多様性を尊重し合うゆるい拡大家族的な暮らしの中で、自分の人生に大きな影響を与える人との出会いが自然と得られる空間。
「今ここにいる事」を楽しみ、自分らしく素のままでいる事が、今のあなたに一番必要な「ラッキー」を呼び寄せる不思議な場所です。
楽しんでいるうちに気がついたら人生のステージが一段上がっていた、そんな経験をしてみませんか?