タイニーハウス。それは方法や目的ではなくて、哲学、生き方、ありかたのこと

#910にて映画Simplife 上映会。
アメリカでのムーブメントとなっている、タイニーハウスに暮らす選択をした人たちのインタビューで綴られるドキュメンタリー。
見た人みんなが、それぞれに思うことを自分事に落としてもらえた会になったかな、と。
印象的だったのは、映画を見た私たちは、映画に登場する人の事をほんの80分のフィルムを通してしか知っていないのに、映画を見終えた後は、彼らに対して想像以上に親近感を持つようになっていること。
それはきっと、彼らが一生懸命自分たちの人生に向き合っていて、それを自分たちの言葉で伝えてくれていて。だからこそ、想いや気持ちが深いところで私たちに伝わってきたからなんじゃないかな、と。
タイニーハウスは方法や目的ではなくて、哲学、生き方、ありかた。
すぐには答えを出すことができない、すぐに出さなくて良い、そんな問いかけをもらいました。
個人的には、シェアハウス暮らしや2拠点生活を自分の意思で選び取ったメンバーで暮らし合うこの場所で上映できたのも個人的に喜びでした。
こういう会をもっともっとやっていきたい。

Simplife上映会開催報告【自分で自分の暮らしを選び取り、創り上げる生き方とは】

 

 

暮らしの中でいつの間にか人生のステージが一段上がる生活

th_IMG_0152

ここのつ島は、湘南・東逗子の丘の上に建つ一軒家のコンセプトシェアハウス。
天井が高く開放感溢れるリビング、遠くまで見渡せる眺めの良いテラス、多様性を尊重し合うゆるい拡大家族的な暮らしの中で、自分の人生に大きな影響を与える人との出会いが自然と得られる空間。
「今ここにいる事」を楽しみ、自分らしく素のままでいる事が、今のあなたに一番必要な「ラッキー」を呼び寄せる不思議な場所です。
楽しんでいるうちに気がついたら人生のステージが一段上がっていた、そんな経験をしてみませんか?